<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6月30日 谷津MS試験杭 いよいよ長編ドラマの始まりだ!

試験杭である。PHCという既成杭である。大地にドリルで切り込んでいく姿はまさに建築の始まりを感じさせてくれる。杭業者さんから「さあ先生こちらへ」至る所で写真を取られる。証拠写真として。(困)
お隣のマンションの入居者にご迷惑をおかけしていないか?心配である。最新の注意で施工してほしい。そして自信をもって施工してほしい(願)
d0153211_15301919.jpg
d0153211_15325123.jpg
d0153211_15341521.jpg

[PR]
by sogatoru | 2008-06-30 15:30 | Trackback | Comments(0)

6月19日  谷津マンションA・B棟地鎮祭

d0153211_126157.jpg

ライオンズマンション理事長出席の上、ささやかな地鎮祭だった。
お忙しいところ前田理事長には大変申し訳ありませんでしたが、こちらより、無理なお願いであることを承知しながらも、ぜひにとお願いして実現したものである。ライオンズマンション様の協力がないと私たちも気持ちよく建設できないので、必死である。この気持ちは必ず通じる。そう信じて頑張るしかしかない。関係者全員でそれを誓い合った地鎮祭でもあった。
[PR]
by sogatoru | 2008-06-22 23:22 | Trackback | Comments(0)

6月10日 記念日である。一生忘れない 

6月10日  私の尊敬する方より色紙を書いていただいた。きっとこれから何十年も、事務所の壁に貼っておこうと思う。
「夢現」。
大企業のトップに立つ人は私なんぞには到底解らない難しいお立場です。尊敬する方にいろいろご迷惑をかけるといけないので、このくらいのご紹介にしておきます。

d0153211_23294490.jpg

                     冗談だが、50年後に「なんでも鑑定団」に出したらきっと10万円くらいにはなると思います。(笑)  
[PR]
by sogatoru | 2008-06-10 23:19 | Trackback | Comments(0)

6月4日 現実は エキセントリック イズント エクセレント

建築家ル、コルビジュエは場所や地域性に関係なく、世界のどこでも、何処にあってもいいデザインを考えていた。だからアトリエには、いつ注文が来てもいいようにこれから完成させる未完成の模型がたくさんあったらしい。
私もついに その時が「来た~!」(体をのけぞらせて、右こぶしを上にあげてください)
この住宅は未完ではあるが、私の中ではすでに完成している住宅である。
新建築の馬場さんが昔、書かれた本「エキセントリック イズ エクセレント」は社会の評価は後からついてくるというものだったが、現実はそう簡単にはいかない。完成してすぐに売れるか?売れないか?である。
このデザインは場所性や購入層やらのターゲットを考えると、この世に誕生するにはちと早すぎたようである。「それを考えると、FOゲーリーはよくやってるなぁと感心します」
しかし必ず実現するチャンスはやってくる。その時がくるまでしばらく冬眠させておこう。
そして春がきたら始動させる。絶対に!(泣) 

                     エッグ&グ~PJ
d0153211_21335466.jpg

                
[PR]
by sogatoru | 2008-06-05 21:32 | Trackback | Comments(0)