<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

4月28日 明日からGW、お休みさせていただきます。

明日より、GWの休暇に入ります。(~5月6日まで)今回は曽我建築設計事務所全員で、日本建築の巡礼の旅に出かけます。それに、この半年いろいろ頭を悩ませる諸問題も多々発生しましたので、お祓いの意味も含めてお伊勢参りその他、鎮守の森へ出かけ、身を清め、神聖な空気をいっぱい吸い込んで来たいと思います。
[PR]
by sogatoru | 2009-04-28 21:18 | Trackback | Comments(0)

4月27日 初めて川越の町を見学しました。

d0153211_18554554.jpg

一度は行かなきゃと思っていながらも、ずいぶん時間がかかってしまった場所です。反省です。 人力車にのって30分も走っているとすべて解った感じになります。初心者には最適です。
川越には「蔵造りの町並み」が今も残っています。蔵造りは火災を防ぐための耐火建築で、江戸の町家形式として発達したものです。今の東京では見ることのできない江戸の面影をまだ若干ですが、とどめています。
NHK連続テレビ小説「つばさ」が今、小江戸川越を舞台にドラマを展開しています、だからどこへいってもそのポスターが貼ってありました。正直、ちりとてちん以来、私的には連ドラは不発で見ていません。榮倉奈々の瞳、茉奈佳奈(マナカナ)のだんだん、そして今回の多部未華子のつばさ。私も独立してから朝には余裕の時間が出来たので、見ようと思えば見れたのですが、貫地谷しほりの落語から一気に榮倉奈々のヒップホップダンスにはなぜかついていけない年齢差を感じてしまってました・・・。笑
食事は風凛で取りました。有形文化財の建物で、明治の香りがプンプンする隠れ家的なお店です。
d0153211_18561211.jpg

その風凛の前にはプランテック総合計画事務所が設計した、お店もありましたが、中を拝見すると残念です。
d0153211_18563345.jpg

d0153211_18564951.jpg

d0153211_190748.jpg

せっかくの和風モダンのデザインなのに、それを無視したお菓子の陳列にガッカリです。柱のほぞ穴部分への着色が面白い。
たとえ全体は崩れても、ディテールに魂は宿る。笑
[PR]
by sogatoru | 2009-04-28 18:54 | Trackback | Comments(0)

4月26日 グラントリノ

今日はTさんと食事会の約束だったが、Tさんの打ち合わせが長引き、中止になった。仕方なくというか、お決まりの映画鑑賞の日となった。
映画の名前になっているグラントリノとは車の名前。フォード・トリノの最高ブランドがこの車。長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老人をイーストウッドが演じている。そしてその正反対の性格の長男がトヨタの営業マンというのも皮肉というか。笑
年をとると、男なら誰でも自信をもって生きてきたつもりなのに、ある時ふと、「本当にこれでよかったのか?」と不安を覚えることがあるらしい。あの典型的な無粋な頑固ジジイ、ダーティハリーの顔からも、一瞬それがうかがえた。 おそらくこれが最後の主演作品になるのだろう。高齢化社会の問題、日本ではあまり縁のない人種差別、人生の幕の閉じ方、いろいろ投げかける問題は多いが、不器用な生き方しか出来ないイーストウッドが昔の日本人のオヤジに見えてくる。サムライにも見える。寡黙の中の男の優しさ。若い時の朝鮮戦争での虐殺体験のトラウマに悩みつづけ、それに自ら決着をつけにチンピラに一人で戦いを挑む。男の最後とはいかに、男らしさとは? 男のけじめとは?良きも悪きもアメリカを象徴している主人公、古き時代の名残を惜しむアメリカの鎮魂歌的作品だと思う。 こういう男が日本の政治家にいたら、深夜の公園で裸になったくらいで大騒ぎする大人も減るだろうに!笑  こんなに私が草なぎ君を応援するのはきっと私に似ているからだろう。笑 まじめに仕事だけに打ち込んできたのに、ちょっとした小さなミスを見逃がさずに、このときばかりと攻撃を仕掛けてくる。今まで、ずっと手ぐすね引いて待っていたかのようだ。ちょっと、お金を持っていると思うと!ちょっとカッコイイと思うと!猛攻撃したがるのが、今の警察だったりする。お花見で、海老川で駐車違反している車は山ほどあるのに、なぜ私の車だけに的をしぼった攻撃をしてくる!怒
[PR]
by sogatoru | 2009-04-28 17:08 | Trackback | Comments(0)

4月25日 間違いシート

たかが裸になったくらいで世の中大騒ぎです。 なんか人間の遊びというかルーズな部分を絶対許さない!というような余裕の無い感じが、今の日本を表わしているのでしょうか、とっても生き辛い感じ、息苦しい感じがします。
マスコミも一気に一点に集中した加熱報道になるし、他にニュースはないのだろうか!
あそび心の大切さを理解できる人間になりたいものです。設計に一番大切な思想です。
許す心と言うか? そんな折、小さな事件が発生しました。
d0153211_1724734.jpg

今、工事中の船橋駅前の現場の足場に設置するためのコマーシャルシートを作成中ですが、今日はその1/4サイズのサンプルをいただきました。 1間×3間の大きさで聞いていたのだが、ところが実際は1間×2間だとのこと。エッ! なんだかバランスの悪いデザインになってしまいました。正方形の場合と1対3のバランスの時のものをそれぞれ看板屋に送ったのだが、看板屋は気を聞かせたつもりか、その二つを一緒に、一枚のシートに納めてくださいました。笑 おおらかな私はまぁいいか!てな具合で、OKですよと看板屋に伝えた。事務所に帰って、スタッフが見たら「変ですよ!」ということになり、また再度作成してもらう運びとなりました。
さてこれの何がおかしいのか?小学生でも解ります。答えはGW明けの実物を見てください。笑
[PR]
by sogatoru | 2009-04-25 17:01 | Trackback | Comments(0)

4月24日 鳩山総務相が反省していた。(恥)

d0153211_17195685.jpg

昨日の草なぎ君への発言がきつすぎたと思ったのだろう。私も昨日のブログに書いたが、誰もがみんな「それはちょっと言いすぎだろう!」と国民から反感を買ったにちがいない。いくら頭にきていたって・・・鳩山総務相が反省である。 政治家が「頭にきて言い過ぎた」というのも困りものだ。本来、いつ、いかなる時も、冷静に判断しなければいけない存在。間違ってもこの人に防衛大臣は務まらないということだ。笑 さすがは、舛添厚労相だ。大人のコメントをしている。
そんな折、直接今回の騒動とは関係ないと思うが、公園での不埒(ふらち)な若者を撃退するため、深夜に迷惑な若者を蹴散らすために、高周波のモスキート音を流すそうだ。本当にこれでいいのだろうか? 日本の公園は? 何のための公園なのだろうか? 
道徳教育の問題をおろそかにし、避けてきた結果がこの結末か!悲しいというか虚しい。 建築行政も、開発行為にかかる際、もう提供公園など要求するべきではない。いかに無意味な、くだらない、使われないミニ公園の多いことか! まるで、都心のカラス対策と同じ仕打ちを今の若者が受けようとされている。なぜ都心にカラスが増えたかを考える前に、とにかく鉄砲で殺せという野蛮な考えである。
[PR]
by sogatoru | 2009-04-24 17:20 | Trackback | Comments(0)

4月23日 ”公然わいせつ罪”で逮捕の草なぎ君

誰にだって恥ずかしい武勇伝のひとつやふたつあるものだ。
いいじゃないか! 真夜中に誰もいない公園で、酔って裸になったくらいで! 大騒ぎするなヨ! ついこの間、花見の時だって、すっぽんぽんのオヤジの裸を見たぞ。警察はみてみぬふりだった。
私の知り合いのH君などは酔うと必ず人前で裸になって、ジャンケンをしたがる。そして勝つと「ヨシ、ステージに上がるぞ!」どこかの劇場と間違ったギャグで笑わせる。
ストレスがたまりにたまっていたのだろうし、気も大きくなっていたのだろうし、
酒に飲まれてしまったのだろうが、逮捕されて、本人も認めていると言うから、無理もないとは思うが、身から出たさびとは言え、なんだか気の毒になってくる話だ。
若気の至りにしては、そのために支払った代償が大きすぎた。 
テレビで、あのふてぶてしい顔付きの鳩山総務相が激怒していた。
このときとばかりに、強面の顔がもっと怒りに燃えていた。
大臣がわざわざ出てきて、そんなに怒るほどのことか! なら、あの酩酊会見で世界に恥をさらした、前中川財務相はどうなんだ。そんなに怒ったか? 
[PR]
by sogatoru | 2009-04-23 19:49 | Trackback | Comments(0)

4月21日 一筋の光 (復調のきざし)

d0153211_1822949.jpg

 昨年開業祝いに頂いた、欄の花がある。 これは同僚だったM君からいただいたものだ。
サラリーマン時代にお世話になった会社などからも開業祝いで、大きな欄がたくさん届いたが、M君からの欄が一番小さくてかわいらしかった、それに枯れかかっていた。笑 お金が無かったのだろう。笑 気持ちは花の大きさとは関係ないし、安給料なのは知っているから大きなお花など頂いたら逆に気になってしまう。笑 私の職業柄、色えんぴつや、ペンなどを贈呈してくださった方が大勢いた中、M君だけはお花だった。そのせいか、来年は絶対この萎れかかった欄の一番きれいな瞬間を見てやろう!そう思った。これは挑戦状であると!笑 そしてこの一年間、我が家の屋上にあるサンルームの特等席に君臨してきた。笑 そして今日見事に花咲いた。 満開 ありがとうM君。俺は絶対に萎れない。   あらためて思いだす名曲がある。
 この中で誰が一番だなんて争うこともしないで、サンルーム(バケツ)の中 誇らしげに しゃんと胸を張っている   それなのにどうしてこうも比べたがる? 一人一人違うのに その中で 一番になりたがる? そうさ 僕らは 世界に一つだけの花 一人一人違う種を持つ その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい 小さい花や 大きな花 一つとして 同じものはないから No.1にならなくてもいい もともと特別な Only one  
家族やスタッフにも感染させてしまい、私の体も弱るとついつい lonely one になります。 笑
[PR]
by sogatoru | 2009-04-21 18:04 | Trackback | Comments(0)

4月20日 目が腫れていた。

ついに中上さん(スタッフ)にまでウイルスが感染してしまった。朝見たら今度は彼の目が・・・。困 なんと感染力の強い菌なのか? 
悪い病気ほど異常なほど早く,感染する。 このウイルスは何かを私に教えようとしてくれている気がする。 何が悪かったのか? 何がいけなかったのか? どこで? 誰から? 
どうすれば移らなかったのか?  これは今直面している現場にも言えることだ。 結果から原因を追求する。 なかなか予防医学的にはいかない今抱えている問題現場の数々。 常に反省して、それから謙虚な姿勢で学ぶしかないのか? 今回の目の腫れも、つまりこれは何かのバロメーターなのかもしれない。
イヤひょっとしたら、このウイルスのおかげで、出来なかった仕事があったが、あとであの仕事は受けなくて良かったと・・。塞翁が馬のようなことになるのかもしれない。笑
しかしこれは万に一つの出来事だろう。
出る杭は打たれる。 2年目のジンクスか? こんな禅問答をしているとまた今日も眠れなくなりそうだ。笑  こういうピンチの時について以前あのイチローが言っていた。
成功の秘密はどんな時でも平常心でいることだ。 数万人の観客の視線と期待を受けてプレーして、結果を出すイチローが、WBCという世界の大舞台でもこれだけ活躍出来たということは 常に自分らしさを失わないこと、つまり、常に「自分で自分を演じる」 ことが出来るからだ。 しばらくイチローを見習って耐えよう! 胃潰瘍にならない程度に  そして満塁ホームランをかっとばす。
まめ知識ですが、TVでやってました。胃潰瘍にはキャベツジュースがいいそうです。
[PR]
by sogatoru | 2009-04-20 19:45 | Trackback | Comments(0)

4月17日・18日・19日 我が家に今、災難が


体調がすこぶる悪くなっていった。ついに花粉症と風邪が合体してしまった。
お酒も二日抜いた。睡眠もしっかり取った。にも関わらず 朝起きたら、顔がお岩さんになっていた。笑
恐ろしい顔になっていた。左目が赤く充血し、腫れあがっていた。病院の診断では、ウイルス性の急性結膜炎だった。大変なことになった。とにかく給養を取るため、薬を飲んで、寝た。だいぶ良くなったと思いきや、あくる日、今度は女房がお岩になっていた。こっちの方は正真正銘、マジに恐怖のお岩だッ。とにかく今日はまた寝ますが、こんな状態のため、家の中が、隔離病棟のようにそれぞれが別々に、寝ています。肩身の狭い私だけは廊下ですが。悔
[PR]
by sogatoru | 2009-04-19 13:21 | Trackback | Comments(0)

4月15日 何故でしょう?今朝から腹具合が

何故でしょう?今朝から腹具合がかんばしくない。ゆるくなっている状態です。しばらくスープカレーは食べられません。 想像させてしまって申し訳ない。 みんなあのコーヒーのせいです。きっとそうです。それしか身に覚えがありません。ネコの排泄物を飲んでいるわけだから・・・。あの香ばしい香りにはきっとまだ何か、毒性のあるウンコがへばりついていたに違いない。笑 スマトラのネコが何を食べていたのか?非常に気になっています。あの映画みたいにならなければいいのですが?笑 量的には、日頃、一日に5杯のコーヒーは私の日課でしたから、たいしたことはありません。  それともネスプレッソ によるエスプレッソコーヒーとのブレンドがまずかったか!(ネスプレッソは意外に人気です。最近見たTVで、建築家の伊東豊雄さんや元サッカー(意外に建築好き)の武田修宏さんも熱狂的なファンで、毎朝このネスプレッソを飲まないと一日が始まらないそうです。ジワジワとネスプレッソファンが広がってきているようです。)
[PR]
by sogatoru | 2009-04-15 23:32 | Trackback | Comments(0)