<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

千葉市中央区弁天の現場の足場がとれました

d0153211_15315997.jpg
d0153211_15320160.jpg
ようやく足場がとれました

斬新な表情です。

千葉市中央区弁天というところに出来た新しい建物です。RC地上4階地下1階の建物。

本当に若い人向けの住宅です。

駅徒歩1分の現場です。

敷地めいっぱいに建てた建物なのでバルコニーも人が出入りできるサイズではなく、給湯器が設置できるだけの小さなサービス用バルコニーです

前面道路側の正面に使われている金属は有孔折半という材料です。亜鉛メッキの金属で錆にくい材料です。ファサードでこの材料を使うのはかなり珍しいことです。
しかし、金属で小さな開口があり風や光も通し、かつ頑丈で、丈夫。いい材料じゃありませんか!

今回は、その他外装がコンクリート打ち放しなので、ギラギラしたメッキの仕上げのままの金属を採用しました。想像以上にギラついています。次回からは塗装品を使う予定です。

人生の円熟期を迎えた私のデザインとしては若若過ぎてあまり似つかわしくありませんが、今回に限り、立地とクライアントと入居層から判断し内外コンクリート打ち放しという、ド派手で斬新なデザインに挑みました。


[PR]
by sogatoru | 2016-02-29 15:32 | デザイン | Trackback | Comments(0)

スマップ&ベッキー問題

ベッキーのおかげで、スマップ問題は影をひそめてしまいました。

10年以上もトップに君臨し続けたスマップメンバーが自分の意思で、自由に独立できない芸能界もおかしいですが、好きになってしまった相手に家庭があって・・・、こんなに叩かれるのもおかしいと私は思うのです。

いけない恋心こそ燃え上がるものです。誰だって経験のある事。親友の彼女を好きになったり、先生を好きになったり。

可哀そうなベッキーさんです。そういう常識的なコントロールが出来ないことが青春ではないですか?。

区別なのか差別なのか?

TVでコメンテイターが言っていましたが

アーテストやミュージシャンだと許される事が、自分自身をイメージ化して売っているバラエティータレントだと許されない。ましてあのベッキーがなんてことを!イメージが違い過ぎる!本当は性悪女だったんだ!ゲスの乙女はお前の方だ!そもそも30才を超えてもなかなか男運の無いところが彼女の売りになっていて同情と人気を集めていたのではないでしょうか?

結果はあきらかにベッキーが不利な状況です、ダメージが大きい。

私はフェミニストかもしれませんが、彼女が可哀そうに思えて仕方ない。なんとか復活してほしいものです。

モニタリングっていう番組の一ファンとしても残念な思いです。昨年までの彼女は完全に波に乗ってて、いい調子だったのに。

また、あれだけスーパースターだった清原も連日、極悪報道されてて気の毒な感じがします、やってしまった事は取り返しがつかないが、それでおしまいにしてしまう社会ってのもおかしいと思う。

必ず再起の道はある。そう思える社会にしたいししなければ!

若い時は元気だし身体も踏ん張れるのですが、私みたいに50代半ばになってくると、無理がきかなくなります。

「衰え」って客観的にみると素晴らしいものです。失ってはじめて解るありがたさ、それで解る真実。

「衰え」が、「調子にのっているとつまずくぞ!大けがするぞ!」と知らせてくれます。

調子のいい時こそ、常に黄色信号なのです。

必ず、落とし穴はあります。自然に出来た穴にせよワザとあけられた穴にせよ。

常に慎重に慎重に慎重に 確認、確認、確認。それが人生の鉄則。

きっと今頃、前甘利大臣もそう思っているに違いない。


[PR]
by sogatoru | 2016-02-28 17:52 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

木更津ワシントンホテルの設計開始

ワシントンホテルの設計受注  私にとっては、西新宿のラビ(ヤマダ電機)以来の大型案件である。

守秘義務のために今まで公表できなかったが、ようやくプレスリリースしてくださったので、ブログに書けるようになりました。

http://dot.asahi.com/business/pressrelease/2016012800085.html

木更津駅前に建つホテル計画に参加することができました。来年12月オープン予定です。

1階2階には商業施設(レストラン)もあり、結婚式も可能な大型ホテルです。

木更津の駅前は今、かなりシャッター通り化していて閑散とした商店街になってしまっていますが、これで少しは、いやかなり活性化し、にぎわうことになるでしょう。市長も応援してくださっています。

賃貸の空き室対策としての民泊が昨今話題になっていはいます、しかし民泊には犯罪等、いろんな問題も抱えています、おもてなしの心が前面に出過ぎている感があります。個人的には危険なにおいを感じます。それより正式なホテルとか旅館が一番安全だし良いに決まっています。

都心部では本来の正式なホテル需要もまだかなりある現実があります。

オリンピックに向けて、今後ますます増えてくることでしょう。

灯台下暗しではないが、千葉県に住んでいて、意外に知らない千葉の魅力、もっと森田健作知事にも広めてもらう必要があります。

大阪の橋本さんがもし千葉県人だったら、ひょっとすると私は千葉都民になっていたかもしれません。笑

東京のベットタウンとしての色合いの強い千葉県ですが、農業、漁業も盛んだしTDR以外にも観光名所もりだくさんの千葉県です。観光業のプロである藤田観光さんが木更津を拠点にするホテル事業の魅力を調査し、新昭和さんとタッグを組んで満を持してスタートすることになった今回の事業です。成功させなければなりません。

私にとっても長い時間をかけての計画の協力をさせて頂きました。構想に約半年かかってようやく本日に至りました。

昨年の夏に、参考にするためにわざわざ広島まで旅行に行き広島ワシントンホテルに泊まり、見学させて頂きました。

私がちょくちょく使わせて頂いているアパさんや東横インさんとはスペックが違い、かなりグレードの高いホテルでした。

もちろん今回もそうですが、大都市の中心街に建つホテルとは多少違う面もあることは事実です。木更津にあった計画にしないといけません。

これから約、半年、超忙しいお仕事になることは間違いありません

体調に十分気を付け、大勢の人に喜んでいただけるお仕事にしていこうと思います


[PR]
by sogatoru | 2016-02-26 13:17 | ニュース | Trackback | Comments(0)